ページTOPへ

国循サザン事件―0.1%の真実―

国循官製談合事件の容疑者として起訴された桑田成規さんを支援します

当事者が語るミニセミナー お礼(桑田さん)

2018.3.3@大阪ありがとうございました

国循サザン事件-0.1%の真実-無罪を訴える桑田成規さんを支援する会Nです。

2018年3月16日(金)の判決を前に、2/27に東京で3/3には大阪でミニセミナーを開催させていただきました。

f:id:southerncase:20180304060821j:plain

大阪ミニセミナーは、2016年の初公判前からご支援くださっている八田隆さん司会、コメンテーターに桑田さんの弁護人である我妻路人先生をお迎えし、ディスカッション形式で進められました。

会場にお越し下さったみなさま、ありがとうございました。

当日の様子は追ってご報告いたしますが、まずは終了後のご挨拶です。

Twitterはこちら

国循官製談合事件の冤罪被害者を支援する会 (@southerncase) | Twitter

Facebookページはこちら

国循サザン事件ー0.1%の真実

 ミニセミナーを終えた感想(桑田さん)


当事者が真実を語るミニセミナー@大阪お礼

ー以下動画のテキストー

今日は、ありがとうございました。

セミナーは、今回で2回目でした。

ディスカッション中心のセミナーというのは、新鮮で、面白かったです。

私は、自分の事件について、いろんなことを、説明しよう、わかっていただきたくて、説明する内容を考えて、あんなことをしゃべろうかな、こんなことしゃべろうかな、と思って、準備してきました。ですが、そういった通り一遍の説明よりも、その場のライブで、ディスカッションして、八田さん、大阪では我妻先生のご意見を聞けた……

それをみなさんに聴いていただいたのは、大きな成果であったと思います。

当事者として、もちろん、言いたいことは、たくさんありました。これまで、いろんなメディアでお話もしてきました。

三者として、また特に冤罪被害者である八田さんがこの事件をどう見ているかは、非常に重要なポイントだと思います。

裁判官というのは、特殊な考え方をする人達だ、と言われますが、こと、この事件に関しましては、理解が難しいところがあると思いますので、そういったところは、一般の方の考え方に近いところもあるのではないか……その意味で、八田さんの発言、ご意見は、裁判官にも響くものになるのではないか、と思いました。

今日は本当にありがとうございました。

 

国循サザン事件についての解説動画は、以下の再生リストで最初からご覧いただくことも可能です。

www.youtube.com

※判決は2018年3月16日(金)9時45分〜大阪地裁の予定です。

このブログでは、2017年12月21日結審され、2018年3月16日(金)に判決予定の国循官製談合事件(「国循サザン事件」)について、事件の解説や公判の傍聴録などを公開しています。

桑田さんを支援する会では、桑田さんの冤罪をはらすべく動いています。

公判を傍聴するたびに、0.1%を証明する真実が見えてきます。

ぜひご一緒に、その真実を確かめてください。

支援する会へのお問合せはこちらから受け付けております。

お問合せフォーム