ページTOPへ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国循サザン事件―0.1%の真実―

国循官製談合事件の容疑者として起訴された桑田成規さんを支援します

当事者桑田成規さん自著

第25回公判(2017/05/15)弁論更新(2)桑田弁護団の意見陳述

前回に引き続き桑田弁護団による意見陳述の概要を記します。(桑田)

第25回公判(2017/05/15)弁論更新(1)高橋弁護団の意見陳述

裁判には「弁論の更新」という手続きがあります。 これは、裁判官の構成に変更のあった場合に、「新しい裁判体において、以前の弁論の内容を引き継ぎました」ということを実現する手続きです。この弁論の更新において、検察側、弁護側はそれぞれ意見陳述をや…

国循サザン事件【おさらい】

1.主な争点 ①H24年の情報システム運用保守の「一般競争入札」(A社・B社が参加、B社が落札)において、被告人がB社に提供したA社(当時の現行業者)の運用体制図が入札の公正を害したか。 ②H25年の情報システム運用保守の「一般競争入札」(B社・C社・D社…

第7回公判を終えて(本人談)

昨日7/25は,国循サザン事件の第7回公判期日でした。平日日中のお忙しい時間帯にもかかわらず,わざわざ傍聴に来ていただいた方には心より御礼申し上げます。 昨日は,私(桑田)の前任者であり,私の在任中は部下であり,事件により私が休職となった後は私…

『国循サザン事件』第4回公判を終えて(5)

今回は最終となります。 前回示した,国循官製談合事件(『国循サザン事件』)第4回公判で示した弁護側反対尋問の要点の要点の8~10について,西田氏の証言を踏まえて概説します(桑田)。 この記事は,マスコミでは報道されない公判の様子をお伝えする…

『国循サザン事件』第4回公判を終えて(4)

今回も,前回示した,国循官製談合事件(『国循サザン事件』)第4回公判で示した弁護側反対尋問の要点の6・7について,西田氏の証言を踏まえて概説します(桑田)。 この記事は,マスコミでは報道されない公判の様子をお伝えすることによって,より多くの…

『国循サザン事件』第4回公判を終えて(3)

元国循調達室企画専門職の西田氏が検察側証人として出廷した第4回公判から、今回は,前回に引き続き, で示した弁護側反対尋問の要点の3~5について,西田氏の証言を踏まえて概説します(桑田)。 この記事は,マスコミでは報道されない公判の様子をお伝え…

『国循サザン事件』第4回公判を終えて(2)

第2回〜第5回の公判は、元国循調達室専門職の西田氏が検察側証人として出廷して進められました。 今回は,前回示した,国循官製談合事件(『国循サザン事件』)第4回公判における弁護側反対尋問の要点のうち,1と2について,西田氏の証言を踏まえて概説し…

『国循サザン事件』第5回公判を終えて

2016/6/28,私の事件の第5回公判が行われました。 平日日中に行われる裁判であるにも関わらず,傍聴に来て下さった方には心より感謝申し上げます。 第5回公判では,前回に引き続き,検察側証人・西田浩二氏(事件当時,国循の調達企画専門職)に対する弁護…

『国循サザン事件』第4回公判を終えて

昨日(2016/6/15),私の事件の第4回公判が行われました。 傍聴に来て下さった方には心より感謝申し上げます。 以下,このブログを通じて私を応援してくださっている方のために,簡単に公判の報告をしたいと思います。今回は尋問の質問者側要点のみに留めま…

経緯説明⑮~おわりに

前回につづき,「国循サザン事件」の経緯説明です。 前回のブログはこちら↓ 経緯説明⑭~入札③(2013年度・国循情報システム運用・保守業務委託・再入札) おわりに 最後に申し上げたいことがあります。 私が国循に着任してから,国循の情報システムは,電子…

経緯説明⑭~入札③(2013年度・国循情報システム運用・保守業務委託・再入札)

前回につづき,「国循サザン事件」の経緯説明です。 前回のブログはこちら↓ 経緯説明⑬~「現場管理」を仕事とする私と,「入札」を仕事とする調達企画室の違い 入札③(2013年度・国循情報システム運用・保守業務委託・再入札) 入札③は,不調(入札が不成立…

経緯説明⑬~「現場管理」を仕事とする私と,「入札」を仕事とする調達企画室の違い

前回につづき,「国循サザン事件」の経緯説明です。 前回のブログはこちら↓ 経緯説明⑫~入札②(2013年度・国循情報システム運用・保守業務委託) 「現場管理」を仕事とする私と,「入札」を仕事とする調達企画室の違い 私は,現場で必要とされる項目を提案し…

経緯説明⑫~入札②(2013年度・国循情報システム運用・保守業務委託)

前回につづき,「国循サザン事件」の経緯説明です。 前回のブログはこちら↓ 経緯説明⑪~入札①(2012年度・国循情報システム運用・保守業務委託) 入札②(2013年度・国循情報システム運用・保守業務委託) 入札②は,入札①と同じ業務委託に関する,次年度の入…

経緯説明⑪~入札①(2012年度・国循情報システム運用・保守業務委託)

前回につづき,「国循サザン事件」の経緯説明です。 前回のブログはこちら↓ 経緯説明⑩~起訴 - 国循サザン事件―0.1%の真実― 入札①(2012年度・国循情報システム運用・保守業務委託) 入札①は,当初から問題視されていた,上述の入札(情報システムの運用・保…

経緯説明⑩~起訴

前回につづき,「国循サザン事件」の経緯説明です。 前回のブログはこちら↓ 経緯説明⑨~検察のもくろみと逮捕・勾留・「人質司法」 起訴 最終的に,検察は,次の3つの公訴事実(概略)をもって私とダンテック社長の高橋氏を起訴しました。私に対する罪状は…

経緯説明⑨~検察のもくろみと逮捕・勾留・「人質司法」

前回につづき,「国循サザン事件」の経緯説明です。 前回のブログはこちら↓ 経緯説明⑧~検察の当初の「ストーリー」 検察のもくろみと逮捕・勾留・「人質司法」 広瀬検事の取り調べの具体的内容については,これから始まる公判に深く関係するので,現時点で…

経緯説明⑧~2回目以降の取り調べ,広瀬検事

前回につづき,「国循サザン事件」の経緯説明です。 前回のブログはこちら↓ 経緯説明⑦~2回目以降の取り調べ,広瀬検事 検察の当初の「ストーリー」 その後,三輪検事の「また呼びます」の言葉とは裏腹に,3月になり,4月に入っても,私に「お呼び」はかか…

経緯説明⑦~2回目以降の取り調べ,広瀬検事

前回につづき,「国循サザン事件」の経緯説明です。 前回のブログはこちら↓ 経緯説明⑥~ようやく取り調べがおわり・・・ 2回目以降の取り調べ,広瀬検事 2014年4月下旬になり,ようやく検察庁から呼び出しがありました。 担当は広瀬検事に変更となっていま…

経緯説明⑥~ようやく取り調べがおわり・・・

前回につづき,「国循サザン事件」の経緯説明です。 前回のブログはこちら↓ 経緯説明⑤~NECの見積金額をダンテックに伝えたことはなかった - 国循サザン事件―0.1%の真実― ようやく取り調べがおわり・・・ 三輪検事による取り調べは8時間ほど続きました。取り…

経緯説明⑤~NECの見積金額をダンテックに伝えたことはなかった

前回につづき,「国循サザン事件」の経緯説明です。 前回のブログはこちら↓ 経緯説明④~ダンテックとの関係についてやましいところはなかった - 国循サザン事件―0.1%の真実― NECの見積金額をダンテックに伝えたことはなかった 上述のとおり,私は,2011年9月…

経緯説明④~ダンテックとの関係についてやましいところはなかった

前回につづき,「国循サザン事件」の経緯説明です。 前回のブログはこちら↓ 経緯説明③~私は入札の担当者ではなかった - 国循サザン事件―0.1%の真実― ダンテックとの関係についてやましいところはなかった 私は,前職は大阪大学,前々職は鳥取大学において,…

経緯説明③~私は入札の担当者ではなかった

前回につづき,「国循サザン事件」の経緯説明です。 前回のブログはこちら↓ 経緯説明②~はじめての取り調べ- 国循サザン事件―0.1%の真実― 私は入札の担当者ではなかった 国循では,入札に関する手続きは,すべて調達企画室が行うことになっています。 私のよ…

経緯説明②~はじめての取り調べ

前回につづき,「国循サザン事件」の経緯説明です。 前回のブログはこちら↓ 経緯説明①~その日は突然やってくる - 国循サザン事件―0.1%の真実― はじめての取り調べ 国循は,大阪府吹田市の新興住宅地,千里ニュータウンの一角にあります。 そこから車で大阪…

経緯説明①~その日は突然やってくる

(本文書の位置づけ)この文書は,現在,私が置かれている状況と,公判で表明した私の見解(参照↓) bgk.southerncase.net を正確に理解していただくことを目的として,私を支援してくださる方々にお渡しするものです。分量が多いので,何回かに分けてアップ…

意見陳述書(2016/04/27)

検察の主張する,私(桑田)に対する公訴事実は,概略,以下の通りです。 2012年度の一般競争入札において,NECが競争参加資格審査のために提出していた運用支援業務従事者数等が記載された書面を,電子メールにてダンテック高橋氏に送信し,NECの体制を教え…